ニュース

Posted on 2015年12月24日

UPQが格安SIMフリースマホの新機種「A01X」を発売開始

日本の新興家電メーカーUPQが、格安SIMフリースマートフォンの新機種「UPQ Phone A01X」を発売した。

技適問題も解消!UPQがスマホ新機種を発売開始

UPQは、代表取締役・中澤優子氏による、家電・家具を中心に展開する新興ベンチャー。中澤優子氏が全ての製品のデザインを短期間で仕上げたことや、低価格でハイセンスな商品がインターネットを中心に話題となった。しかし、一方でUPQが発売した格安SIMフリースマートフォンの初代機「UPQ Phone A01」は、日本のSIMフリースマートフォンとしては低価格で発売当初人気を博したが、発売時のタイミングで技適マークが未取得であったなどとして一時回収騒ぎになるなどした。

話題づくしのUPQのスマホだが、今回発売された「UPQ Phone A01X」では、4.5インチディスプレイはマルチタッチへの対応や、ストレージは16GBにアップするなど性能面でも大きく向上してきた。カラーバリエーションは4色で、ブラックのみ1月下旬移行の発売予定となっている。価格は税別14,800円で、DMM.maku STOREにて購入が可能。以下がスペック。

「UPQ Phone A01X」スペック
ディスプレイ:4.5インチFWVGA、IPS液晶、タッチパネルG+FF
CPU:MT6735 Cortex-A53 クアッドコア 1.3Ghz
メモリ:1GB
ストレージ:16GB
リアカメラ:5000万画像
フロントカメラ:200万画素
SIM:デュアルSIM(microSIM)
バッテリー:1800mAh
FMラジオ機能搭載
GPS搭載
microSD 最大32GB対応
本体サイズ:約133×66×8.6mm
重量:約118g

via UPQ

Copyright © 2015 Mobile Times All Rights Reserved.